2020.06.19
フルーツカービングと日本料理のむきもの講習会

先日、福井県日本調理技能士会様主催の「フルーツカービングと日本料理のむきのも講習会」が、本校で開催されました。

講師には、グランディア芳泉の部谷総料理長をお迎えし、会員の方々といっしょに本校生徒も受講させていただきました。

部谷総料理長には、フルーツや野菜に専用のナイフで彫刻を施す「フルーツカービング」、野菜に包丁で細工をする日本料理の「むきもの」、さらには氷塊の中に花を浮かび上がらせる「フローラルアイス」に至るまで、多彩な匠の技をご披露いただきました。

本校生徒にとって貴重な体験になったことは、真剣に食材と向き合う表情から感じ取ることができました。

福井県日本調理技能士会の皆様、本当にありがとうございました。